滑空機教育証明・事業用受験準備講習会(2019年度第2回 工学)開催のご案内

2019年度第2回教育証明・事業用受験準備講習会を下記の要領で開催いたします。

滑空機(上級)教育証明または事業用免許取得を目指す方のための受験準備講座で、別紙の上級資格学科講習プログラムに記載の科目別講習会の一環となります。

単に実地試験に合格するだけでなく、免許取得後に実飛行に応用できる知識を身につけることを目標としています。事業用・教育証明受験者だけでなく、教育証明保持者のブラッシュアップや練習生の知識習得の希望者もご参加いただけます。

航空力学の理解が浅いと、失速・スピンに遭遇した時に正しい認識と回復操作を行えずに、アクシデントを誘発するリスクが高くなる他、普段のフライトでの通常操作も正しく効率的に行えません。知識を実フライトに結び付け、根拠のある操縦を行うためには、飛行を始める前に工学を正しく理解しておく必要があります。今回中部日本航空連盟の佐藤文幸氏のご協力により、機体のポーラーカーブより飛行の根拠になる速度や失高計算を行う「旋回時の沈下率計算ツール」と「風の中での滑空性能計算ツール」を開発していただきましたので、この講習会の教材として参加者にツールを配布し、実際に根拠の検証をしていただく予定です。

受講希望の方は、申込フォームに必要事項を記入して、公益社団法人日本グライダークラブ東京事務所までお申し込み下さい。尚、申込書には、参加希望科目及び受験予定、板倉クラブハウスの宿泊の有無を明記してください。

1.日時 第2回 「工学」

2020年2月22日(土) 10:00~17:30

事業用レベルの知識のインプット(力学の基本理論、航空力学の基礎、失速とスピン、翼と翼型、機体の安定性・操縦性、旋回)

2020年2月23日(日) 10:00~17:30

知識のインプット続き(荷重と運動包囲線図、計器、機体の性能等、実技訓練で検証すべき知識)、実地試験オーラル試験演習を含むアウトプット演習

2.場所 公益社団法人日本グライダークラブ板倉滑空場 教室

〒374-0101 群馬県邑楽郡板倉町除川1286   TEL/FAX0276-77-0830 http://www.glider.jp/

3.講師 公益社団法人日本グライダークラブ インストラクター 櫻井玲子
4.参加費 一般       :一科目(一日)9, 000円
JSC会員・ジュニア:一科目(一日)6,000円
JSCスタッフ   :無料※当日お弁当注文可能です
5.申込及び連絡先 こちらの申込フォームからお申し込みください

公益社団法人日本グライダークラブ東京事務所

TEL/FAX:03-3591-7728   E-mail:shinbashi-office@glider.jp

http://www.glider.jp/seminar/instructor_seminar_2019_2nd/

6.対象 保有資格に関係なく、どなたでも参加できます
7.定員 20名(申し込み多数の場合、受験予定が近々にある方を優先します)
8.申込締切 2020年2月15日(土)
9. 教材 事前に電子ファイルで配布しますので、必要な方はご自身で印刷してください。

JSC上級資格学科講習計画(案内用)20200115(PDF)

JSC教証受験準備講習会(2019年度第2回)のご案内20200115(PDF)