ジュニア会員を14歳からに対象拡大しました

このたび日本グライダークラブでは会員の入会下限年齢の見直しを行いました。
以前は20歳から、となっておりましたところを14歳から(練習許可証の取得可能年齢から)に変更しました。
あわせてジュニア会員制度の対象年齢を従来は20歳から25歳までのところを、14歳から25歳までと対象を拡大しました。
なお、未成年の方の入会に際しては保護者の方の同意を頂いた上での入会とさせて頂いております。

皆様のご家族、ご友人でグライダーの練習を始めたい方がいらっしゃいましたら是非ご利用頂けますと幸いです。

吉田正理事長が FAI エア・スポーツ・メダル を受賞

9月20日の空の日に催された一般財団法人日本航空協会の航空関係者表彰式において、吉田正理事長が航空スポーツに関連した委員会業務、競技会運営、若年層の教育訓練等に顕著な功績や貢献があった個人又は団体に贈られる「FAI エア・スポーツ・メダル」を受賞しました。

1998年より日本グライダークラブの理事長を務め、パイロットの技量向上を目的とした国内競技会大会(On Line Contest含む)や異常姿勢からの回復訓練(EMFT)の開催、国際競技会参加選手の支援に貢献したほか、1988年より操縦教官として後進の育成や、整備士としてグライダーの安全確保にも貢献してきたことを評価頂きました。

参考
航空協会ホームページでの表彰発表 read more

お試し会員制度のご案内

日本グライダークラブへの入会をご検討いただいている皆様へ

入会しようかな、でもいきなりはハードルが高いな。。と感じていらっしゃる皆さん、日本グライダークラブでは短期会員制度(3ヶ月、1ヶ月)を用意しています。この制度は3ヶ月、1ヶ月の期間は正会員と同等のフライトが出来る制度です。

この度、短期会員制度を活用して、「お試し会員制度」をもうけました。短期会員終了後に、そのまま正会員として入会を希望される方は、短期会員の肇から正会員に入会したものとして、月割りの年会費、勤労奉仕を差し引いた額を入会金の一部として補填できる制度です。(除くユース、ジュニア会員) read more

2018年世界選手権参加支援事業報告会 開催報告

曇天に恵まれ、セミナー日和となった11/4(日)午後、都内にて日本グライダークラブ2018年世界選手権参加支援事業報告会が開催されました。クラブ員14名、一般10名の計24名の方に参加いただきました(支援者20名、一般4名)。8名のスタッフ(スピーカー6名、受付撮影スタッフ2名)が対応しました。

当日のアジェンダと資料はこちらになります read more

2018年世界選手権参加支援事業 実施報告

各位

公益社団法人日本グライダークラブ
理事長 吉田 正

(公社)日本グライダークラブでは2018年度世界選手権参加支援事業として、以下2件の募集特定寄付金を2018年6月15日から8月31日の期間で募集させていただきました。本事業の趣旨にご賛同いただいた皆様のご理解とご協力に厚くお礼申し上げます。ありがとうございました。 read more

[中間報告] 2018年グライダー世界選手権参加支援事業・グライダーアクロ世界選手権参加支援事業のための募集特定寄付金について  PayPalでのクレジットカード支払への対応 [終了しました]

各位

公益社団法人日本グライダークラブ
理事長 吉田 正

先日下記でご案内させていただきました2018年世界選手権参加支援事業のための募集特定寄付金にすでに多くの方からご支援頂いております。ありがとうございます。 read more