2018年世界選手権参加支援事業 実施報告

各位

公益社団法人日本グライダークラブ
理事長 吉田 正

(公社)日本グライダークラブでは2018年度世界選手権参加支援事業として、以下2件の募集特定寄付金を2018年6月15日から8月31日の期間で募集させていただきました。本事業の趣旨にご賛同いただいた皆様のご理解とご協力に厚くお礼申し上げます。ありがとうございました。 read more

[中間報告] 2018年グライダー世界選手権参加支援事業・グライダーアクロ世界選手権参加支援事業のための募集特定寄付金について  PayPalでのクレジットカード支払への対応

各位

公益社団法人日本グライダークラブ
理事長 吉田 正

先日下記でご案内させていただきました2018年世界選手権参加支援事業のための募集特定寄付金にすでに多くの方からご支援頂いております。ありがとうございます。 read more

2018年グライダー世界選手権参加支援事業・グライダーアクロ世界選手権参加支援事業のための募集特定寄付金についてのお願い

各位

公益社団法人日本グライダークラブ
理事長 吉田 正

 2018年夏にチェコ共和国で開催される第35回グライダー世界選手権に当クラブ会員の丸山毅氏、同時期に同じくチェコ共和国で開催される第9回グライダーアクロ世界選手権に当クラブ会員の酒井隆氏が、一般財団法人日本航空協会の推薦を受けて日本代表選手として参加します。詳細につきましては別紙をご覧ください。 read more

TEAM MARUの挑戦 2018 目標は世界のトップ10入り! アラフィフパイロット「丸山 毅」がグライダー世界選手権に再び挑戦します!

TEAM MARU リーダー 赤石京子
TEXT:河村 大(TEAM MARU広報)

丸山のキャリアとTEAM MARU
みなさんこんにちは。私たちは TEAM MARU(チームマル)と申します。グライダー世界選手権に参戦するパイロット 丸山 毅(まるやまたけし)をサポートするために2013年から活動しているチームです。 read more

グライダー曲技飛行世界選手権参戦 世界一への挑戦 酒井隆 

エンジンの無い航空機「グライダー」で曲技飛行の技を競う「空のフィギュアスケート」

酒井 隆 Takashi Sakai

1975年 2月 神奈川県厚木で誕生
1992年12月 17歳で自家用操縦士技能証明取得
1995年 9月 21歳で事業用操縦士技能証明取得
事業用操縦士の資格を取得後、航空機使用事業会社で勤務
退職後 飛行クラブのセーフティパイロットとして運航補助に就く
飛行クラブ解散後は週末にグライダーを楽しみ、グライダーを空に連れて行く曳航機のパイロットとして飛んでいます。 read more