滑空機教育証明・事業用受験準備講習会(2017年度第1回・第2回)ご案内

2017年度第1回・第2回教育証明・事業用受験準備講習会を下記の要領で開催いたします。

滑空機(上級)教育証明または事業用免許取得を目指す方のための受験準備講座で、別紙の上級資格学科講習プログラムに記載の科目別講習会の一環となります。

単に実地試験に合格するだけでなく、免許取得後に実務に応用できる知識を身につけることを目標としています。またこれまでに事業用・教育証明受験者だけでなく、教育証明保持者や練習生の方もご参加いただいています。

受講希望の方は、下記申込書に必要事項を記入して、公益社団法人日本グライダークラブ東京事務所までメール添付でお申し込み下さい。尚、申込書には、参加希望科目及び受験予定、板倉クラブハウスの宿泊の有無を明記してください。

なお、部分参加も可能です。都合の合う日程を選択してお申し込みください。

教証受験準備講習会申込書(2017年度第1-2回) MS-Word形式

1.日時 第1回 「航空法」

2017年12月23日(土)  10:00~17:30

航空法の体系、1章~6章、電波法、航空情報等、事業用レベルの知識のインプットを行います。

2017年12月24日(日) 10:00~17:30

実地試験口頭試試験演習(最近の出題傾向と回答方法のアドバイス)、また、航空法の教え方などのアウトプット演習を行います。

 

第2回 「航法」

2018年1月6日(土) 10:00~17:30

航法の基本、計器の使用法、空域、管制、航空図、推測航法、無線航法、グライダーの航法等、事業用レベルの知識のインプットを行います。

2018年1月7日(日) 10:00~17:30

実地試験口頭試問対策(最近の出題傾向と回答方法アドバイス)、また、航法の教え方などのアウトプット演習を行います。

2.場所 公益社団法人日本グライダークラブ板倉滑空場 教室

〒374-0101 群馬県邑楽郡板倉町除川1286   TEL/FAX 0276-77-0830 http://www.glider.jp/

3.講師 公益社団法人日本グライダークラブ インストラクター 櫻井玲子
4.参加費 一般:一日9000円  JSC会員・学生:一日6000円   JSCスタッフ:無料

※当日会場でお支払いいただきます。当日お弁当注文可能です

5.申込及び連絡先 公益社団法人日本グライダークラブ東京事務所

TEL/FAX:03-3591-7728   E-mail:shinbashi-office@glider.jp

6.対象 保有資格に関係なく、どなたでも参加できます
7.定員 20名(申し込み多数の場合、受験予定が近々にある方を優先します)
8.申込締切 2017年12月17日(日)
9. 所持品 航空法。その他の教材は当日配布します。

JSC教証受験準備講習会(2017年度第1-2回)のご案内20171123 pdf

JSC上級資格学科講習計画(案内用)20171123 pdf

2016年度は20名の受講者の内、3名が操縦教育証明に、1名が事業用操縦士に合格しました、おめでとうございます!

2017年度第2回 EMFTコース4(スピン特化)講習会 (実地訓練)のご案内(日程変更案内)

下記の要領で2017年度第2回 EMFTコース4(スピン特化)(実地訓練)を開催いたします。12/2(土) – 3(日) でアナウンスさせていただいておりましたが、開催日程を間違えておりました。正しくは 12/9(土) – 10(日)です。お詫びして訂正します。

受講希望の方は、申込書に必要事項を記入して、公益社団法人日本グライダークラブ東京事務所までメール添付あるいはFAXでお申し込み下さい。

申込書は別紙添付ファイルにご記入ください。

1. 日時

2017年12月9日(土) / 10日(日) スピン特化

<スケジュール>

12月9日(土)

10:00 板倉滑空場日本グライダークラブ サロン集合
10:00~11:30 EMFT(スピン特化)オリエンテーション
12:00~16:00 フライト実習
16:00~17:30 デブリーフィング

12月10日(日)

10:00 板倉滑空場日本グライダークラブ サロン集合
10:00~11:30 EMFT(スピン特化)オリエンテーション
12:00~16:00 フライト実習
16:00~17:30 デブリーフィング

 

※時間については変更される場合があります

※天候により、延期または中止することがあります。

2. 場所

板倉滑空場 (オリエンテーションは教室もしくはサロン使用)

3. 使用機体

スピン特化 TWIN 2

 

4.内容:

別紙受講要領参照

5.講師

公益社団法人日本グライダークラブ教官 櫻井玲子

6.参加費

異常姿勢からの回復等

下記の合計金額 ※当日会場でお支払いいただきます

・参加費 5,000円 / 回(一般)
・参加費 2,000円 / 回(会員・学生)
・機体使用料 4,000円 / 回(一般・会員・学生)
・曳航料 (会員・学生) 8,200円 / 4,000ft 回
(一般) 9,200円 / 4,000ft 回
・JSCスタッフは曳航料負担をお願いします。

7.募集人員

実技 各日6名、
学科のみ受講も可能です。

 

8.申込及び連絡先

公益社団法人日本グライダークラブ東京事務所

JSC_EMFT講習会(2017年度第2回)日程訂正のご案内20171115 PDF

JSC講習会申込書(2017第2回EMFT日程訂正)_20171115 MS-Word

9. 募集時の注意点

外部からの申し込み締切:20171119日(外部の方は曲技申請の為なるべく早めの申し込みをお願いします)
満員になった時点で実地申込は締切、座学のみ受講も受け付けます。

 

10. 教材
事前にPDFファイルにより配布しますので、印刷してお持ちください(印刷はカラーでも白黒でもかまいません)。
内容につき、あらかじめ目を通しておくことを推奨します。

EMFTコース4 スピン特化

 

1)目的

実地訓練を通じ、スピンに近づいている状況認知能力を養い、学科訓練で学んだ知識を検証することによって、自身が安全に飛行できる知識、技術、判断力を身に着けることを目的とする。

 

2)概要

・実地訓練は、板倉滑空場で、TWIN2またはFOXを用いて実施する。

・EMFT(スピン特化)訓練は、JSCが講習会当日開催する座学終了者に限定して行う。

・実地訓練希望者は、航空法第91条(曲技飛行)・第92条(操縦練習)但し書き・操縦者に必要なデータ(氏名、ライセンスの種類、番号、所属)手続きを完了している者に限る

 

3)実地訓練プログラム

■内容:スピンの兆候認知、フルスピンからの回復、スピンとスパイラルの違い、スリップ中・急旋回中の失速及びスピン特性、スキッドの空力特性、模擬曳航中の緊急時代、模擬緊急着陸等

以上

[満員御礼] 2017年度第1回  EMFTコース3(ベーシック・エアロバティック)EMFTコース4(スピン特化)講習会(実地訓練のご案内)

(ご好評頂いており満席となりました。2017年12月に第2回を開催日程調整中です。ご興味のある方は新橋事務所まで事前にお知らせください)

下記の要領で2017年度第1回 EMFTコース3(ベーシック・エアロバティック)、EMFTコース4(スピン特化)講習会(実地訓練)を開催いたします。

受講希望の方は、申込書に必要事項を記入して、公益社団法人日本グライダークラブ東京事務所までメール添付あるいはFAXでお申し込み下さい。

申込書は別紙添付ファイルにご記入ください。

  1. 日時

2017年11月3日(金) /4日(土)  /ベーシック・エアロバティック・スピン特化【併催】

<スケジュール>
11月3日(金)
10:00                         板倉滑空場日本グライダークラブ サロン集合
10:00~11:30            異常姿勢からの回復等 /ベーシック・エアロバティック オリエンテーション
12:00~16:00            フライト実習
16:00~17:30            デブリーフィング

11月4日(土)             午前からフライトを行います。
10:00                         板倉滑空場日本グライダークラブ サロン集合
10:00~11:30            異常姿勢からの回復等 /ベーシック・エアロバティック オリエンテーション
12:00~16:00            フライト実習
16:00~17:30            デブリーフィング

 

※時間については変更される場合があります
※天候により、延期または中止することがあります。

2. 場所

板倉滑空場 (オリエンテーションは教室もしくはサロン使用)

3. 使用機体

ベーシック・エアロバティックMDM-1 FOX (JA20KA)
スピン特化 TWIN 2 またはMDM-1 FOX (JA20KA)

4.内容:

別紙受講要領参照

5.講師

公益社団法人日本グライダークラブ教官 櫻井玲子

6.参加費

異常姿勢からの回復等 /ベーシック・エアロバティック
下記の合計金額 ※当日会場でお支払いいただきます

・参加費                            5,000円 / 回(一般)

・参加費                            2,000円 / 回(会員・学生)

・機体使用料                      4,000円 / 回(一般・会員・学生)

・曳航料 (会員・学生)        8,200円 / 4,000ft 回
(一般)                 9,200円 / 4,000ft 回

・JSCスタッフは曳航料負担をお願いします。

  1. 募集人員

実技       各日6名
学科のみ受講も可能です。

8.申込及び連絡先

公益社団法人日本グライダークラブ東京事務所

JSC_EMFT講習会(2017年度第1回)のご案内20170918

JSC講習会申込書(2017第1回EMFT)_20170912

*ベーシック・エアロバティックまたは異常姿勢からの回復等の希望を明記してください。

申し込み締め切り:2017年10月3日

  1. 募集時の注意点

満員になった時点で実地申込は締切、座学のみ受講も受け付けます。

  1. 教材
    事前にPDFファイルにより配布しますので、印刷してお持ちください(印刷はカラーでも白黒でもかまいません)。
    内容につき、あらかじめ目を通しておくことを推奨します。

 

わたフェス2017に出展します

 

watafes.com より引用

9/3(日)に渡良瀬遊水池 北ブロック子供広場ゾーンで行われる「わたフェス2017」に日本グライダークラブは出展します。2012年から今年で6回目の参加です。

イベントの概要はこちら

watafes.com より引用

日本グライダークラブでは下記を行います。
・グライダー地上展示、コックピット体験(コックピットに座ってみよう!あなたも気分はパイロット!)

・ハンドランチグライダー製作・販売(お子様に大人気!みんなで作って飛ばそう!)
・グライダー体験搭乗(抽選で2名無料体験飛行!)
・会場上空の展示飛行

他にも会場では
・自転車レース(第7回 JBCF タイムトライアルチャンピオンシップ)
・熱気球体験
・カヌー体験
等が行われます。

近隣の皆さん、渡良瀬遊水池に是非お越しください!

Dancing with the Wind 9章-12章日本語版 電子書籍 販売開始のご案内

前回Dancing with the Wind の書籍共同購入をアナウンスさせて頂きました。42名の方に賛同を頂いて45冊の共同購入が実現しました。

今回はこの本の9章~12章を日本グライダークラブの有志で日本語に翻訳し、著者より販売許諾を得て、電子書籍(Amazon Kindle)で販売することとなりました。

酸素関連の記載は著者の経験から得られたリアルな実態が含まれています。高高度飛行を目指す方にはかならず身につけておいて欲しい知識が含まれています。この書籍がぜひ安全な高高度飛行の参考となることを期待しています。

購入はこちらから!

 

 

 

体験搭乗であなたも空へ! 板倉町ふるさと納税でフライト体験も可能です!

 

dg400cockpit

 

体験搭乗のご案内

群馬県板倉町へのふるさと納税返礼品としてグライダー体験搭乗が選択できるようになりました。下記の画像をクリックして板倉町のページからお気軽にお申し込みください。

板倉町ふるさと納税グライダー体験搭乗
板倉町ふるさと納税グライダー体験搭乗

来たれ、空へ!クラブ員一同、お待ちしています!!

 

平成29年度 整備講習会開催のお知らせ

吉元講師から山木講師へバトンタッチ!

(公社)日本グライダークラブでは滑空機整備士を目指す皆様に講習会を開催し、多くの実地試験合格者を育成してまいりました。H29年度ではこれまでの講習会をさらに発展させるべく内容を一部見直し下記の通り開催致します。社会人、学生を問わず、運航整備士を目指す方の実地試験向けの講習会です。参加、お問合せをお待ちしています。

(実際の開催日は参加者の都合に合わせ調整致します)

受験準備講習会修了者は、実地試験を板倉滑空場で受験できます!(講師判断による)

滑空機の整備に関心のある方のレベルに合わせ、5つのコースを設定しています。

コース名 内容 日数 開催時期 参加費(外部) 参加費(会員・学生・ジュニア) 申込状況
整備1 整備の基本技術(グリーンブック)を中心にしたベーシック講習会 2日 2017/5/4-5 42,000 円 38,000 円 申込多数開催終了
整備2 FRPの基礎から修理、仕上げまで 2日  2017/10/7-8 45,000 円 41,000 円 申込多数締切
整備3 二等航空運行整備士(上級滑空機)の実地試験受験準備
注1:整備-1.の受講済みが必須(大学3年秋以降受講可)
注2:整備経験 2年(約400日)以上、受験する種類の航空機(滑空機)の整備経験 6ヶ月(約120日)以上
3日 2017/8/13-15

2017/10/23-25

69,000 円 64,000 円 締切
整備4 二等航空運行整備士(上級滑空機)から二等航空整備士への実地試験受験準備
注1:整備-2.の受講済みが必須
注2:整備経験 3年(約600日)以上、受験する種類の航空機(滑空機)の整備経験 6ヶ月(約120日)以上
3日 随時(定員に達し次第) 69,000円 64,000 円
整備5 二等航空整備士(上級滑空機)から(動力)への限定変更の実地試験受験準備
注:受験使用機は基本的に受験者が準備
3日 随時(定員に達し次第) 74,000 円 69,000 円

◆講  師 : 山木 宏(耐空検査員)

◆定  員 : 整備-1. 2.は2~4名、整備-3. 4. 5.は2名 (各コース共最小開催人員2名)

◆参加資格 : 整備に関心のある方、各技能証明保有者(ブラッシュアップ)

(3.~5.については整備経験と学科試験に合格していることが必要)

◆受講に必要な図書 : 航空機の基礎技術(グリーンブック) 最新版

航空機整備作業の基準(AC.43)もあると便利)

 

  • 整備-3~5の3日目はCABによる実地試験を予定しています。参加費には実地試験立ち合い教官(講師)費用を含みます。但し、組バラシ等で補助作業員が必要な場合、昼食代、試験官送迎費用等が発生した場合は別途実費をお願い致します。

 

◆問い合わせ先:(公社)日本グライダークラブ東京事務所    担当:余田

〒105-0004  東京都港区新橋 1-18-1
Tel & Fax  03-3591-7728    e-mail shinbashi-office@glider.jp

整備講習会リーフレット

◆整備1コース申込締切: 2017年4月23日(日)
◆整備2コース申込締切: 2017年9月 3日(日)

◆申込:下記講習会申込書記載の上東京事務所までお申し込みください
講習会申込書

過去の整備講習会の様子

高高度飛行における酸素利用についての適切な知識の拡充に向けて、書籍共同購入のご案内(5/1締め切りました)

2017/05/01 締め切りました、42名の方から44部のお申し込みを頂きました。お申し込みありがとうございます。

ウエーブフライト、山岳フライトの教科書、Dancing with the Wind(英文)を共同購入しませんか!

2015年にフランス人パイロットの Dr. Jean Marie Clement 氏により、Dancing with the Wind という本が出版されました。氏は1944年生まれの71歳、競技会の経験(ヨーロッパ選手権優勝)はもちろんのこと、長年ヨーロッパアルプス、アンデス山脈のwaveでの長距離飛行にトライし、世界初の 2000kmフライトを含めて、数々の世界記録を打ち立てています。この経験を生かし、長年のClement氏のフライト、特に山岳フライト、waveフライトの研究成果を纏めた本になります。氏は研究職というバックグラウンドを持ち、この本も非常にアカデミック、かつ実践的な内容となっております。

本書には著者自身が経験した様々な事実と飛行実験の結果が紹介されており、高高度で何が起きるか、どう対応するべきか、高高度を飛行するグライダーパイロットが知っておくべき内容が網羅されています。

この本の第12章は41ページにわたり、酸素についての研究成果が纏められています。酸素を利用するフライトについて、我々パイロットの知識レベルは 10,000ft以上を飛行する際は30分までは酸素無しで飛行可能、30分以上は酸素携帯が必要、といったレベルと思いますが、氏の研究成果からはこのガイドラインは実際のフライトにおいては不十分なことが記載されています。我々がいままで知らなかった様々な高高度飛行の注意事項が纏められた本になります。
私自身も、最近訳者の一人と飛行したウエーブフライトにおいて、低酸素症状の発見と、EDSでの正しい対処方法や低酸素に対する個人差の大きさを実際に体験し、本書のアドバイスの重要性を再認識しています。

日本滑空協会としては酸素および高高度飛行についての知識を広めたいと考えています。そのために、酸素取り扱いについて記載された12章の日本語翻訳、及び JSAインフォメーションへの一部抜粋翻訳掲載を考えています。筆者からは日本のパイロットからのまとまった購入を前提にJSAインフォメーションへの一部翻訳掲載を許可したいとのお話を頂いています。とはいえ、滑空協会で在庫を保持しての販売は困難ですので、事前に要望を集め、事前集金して必要数の一括購入を考えています。
また、9章、10章、11章、12章の日本語訳を電子書籍(Amazon kindle を予定)で発売する予定にしています。
(もちろん本を読んだからと言って、安全がすべて確保されるわけでは無いことは言うまでもありません。)

翻訳については日本グライダークラブの有志にて実施し、下訳は完了しております。
国内注文、国内発送業務は日本グライダークラブで行います。

理解を深めるために本の購入をしませんか!購入ご希望される皆様いらっしゃいましたらぜひ共同購入にご参加いただけますと幸いです。
(なお、JSAインフォメーション掲載予定の抜粋翻訳、電子書籍で発売予定の部分だけですと本文中の図はカラーで確認出来ません。本文の正しい理解のためには書籍購入がお勧めです)

書籍名 Dancing with the Wind(以下 DWW と略)
304ページフルカラー 1.45 kg
著者 Jean-Marie Clément
URL https://topfly-aero.com/index.php/dancing-with-the-wind/
購入取りまとめ国内想定販売価格 本体50 euro + 消費税 8%+ 海外送料 4 Euro(船便) + 国内送料 460円 + 箱代 200円
合計    7,500円~8,500円程度を想定
(発注数が増えた場合、割引があればもう少し割安な設定も可能)
個人で直接入手した場合より1,000円くらい安く購入出来るようにする予定。注文締め切り、部数確定、海外送料確定後、価格を決定、振込先をご案内します。
購入申込サイト http://kokucheese.com/event/index/424248/
注文締切 2017年4月末 予定 締切後、著者へ発注
発送 2017年6-7月頃予定

 

皆さんの購入をお待ちしています!

日本滑空協会 理事 日本グライダークラブ 理事  丸山 毅